イタリアで13年間料理を作り続けてきました。
いくつかの職場を経験しました。その中には「☆」のつくレストランもありました。

休みには有名無名のレストランを片っ端からまわり、飲んで食べて楽しい時間を過ごす…。

そして、そんな時間の後にはやっぱり思う。いつか楽しんで頂く場所を自分達で作りたいと。
料理だけでなく、お皿もワインも音楽も、全部自分で選びたい。そして、まったく新しい料理を楽しんで頂きたい…。

アリーチェは、こんな風にして生まれました。

私たちは「シンプル」ということ大切にお客様と向き合っていきたい、と考えています。

ここはレストラン、「食べて、飲んで、笑って話して」の場所。ワイワイガヤガヤとお楽しみ頂いて、幸せな思いをお持ち帰り頂きたい。そしてまた、その幸せをチャージにしにお越し頂きたい。

私たちは、そんな思いでお客様をおもてなしするよう努めております。